リフォームのひとつの目安は10年か


わが家の目下の課題は「リフォームの費用を貯めること」ですよ。マイホームを新築で建てましたので、リフォームなんてまだまだ縁のない世界だと思っていました。未だに家づくりの番組は見ますけれど、リフォームに関する番組は興味すらなかったものですしね。

けれどもリフォームの足音は着々とわが家にもやってきていますよ。今目下一番リフォームしたい場所は屋根外壁の塗装リフォームですね。
だって、この間家の外壁にて割れのようなものを見つけてしまいましたから。それは窓と壁との接合部分なのですけれど、ゴム製のつなぎ目に割れのようなものを見つけてしまったのですよね。

この「割れ目」が家の家具のことでしたのなら、ホームセンターでボンドでも買ってきてくっつければいいのですけれど、なんせ家のことですからね。しかも外壁ですから、素人が下手なことをして傷口をさらに広げてはいけませんから。

今のところ、わが家を建ててくれた工務店さんには連絡は入れていないのですが、このイヤ〜な発見以来、リフォームについて調べるようになりました。思えばわが家も築10年にもなりますからね。そろそろリフォームを見据えて家のメンテナンスをしなくてはならないのでしょう。

しかし、いかんせん貯金が貯まっていないので、気持ちの上で焦りも出てきているのです。先にわが家を建てた工務店の方にメンテナンスには来てもらうとして、リフォームの費用を貯めにかからなければ…とは切実に思っています。