住宅ローンの金利は今底値なの!?


最近、わが家の周りでも家の工事が進んでいます。あちらこちらで新築の一戸建て住宅を建てている家庭が多いのですよね。ですから、近所を散歩していても「あー、ここは基礎工事しているなー」ですとか、「あ、この家はもう基礎打ち終わって、柱に入ったかー」ですとか、ついついチェックしてしまいますね。自分が新築の家を建てた時を懐かしく思い出して。

そのことをママ友と話しますと、「あー、今金利安いから住宅ローンの借り換えしてリフォームも流行ってるよね」「住宅ローンの金利なんて今、底値ぐらいなもんじゃない?」なんて会話も出てきました。わが家は変動型ですけれど、固定型を選ぶ家庭も増えるほどに今の住宅ローンの金利は底値とも表現できるほどの低金利らしいのですよね。

私はお金にことはよくわかりませんが、現時点のような低金利な住宅ローンはもう出ないだろうぐらいなものなのですよね。私が家を建てた約10年前もそのようなことが言われていましたが、さらに下がってくるとは…。そりゃあ家を建てる世帯だって増えるでしょうよ。