近々にアパート住まいから一戸建てのマイホームへ


実は住宅ローンで悩んでいるのです。
いざとなったら住宅ローンについての相談をすることまで考えています。

現在、東京新宿方面へ通勤しておりまして、神奈川県は小田急線の主要駅の周辺に暮らしています。 住いは駅から歩いて30分というところで、バスでも10分くらいのところでしょうか軽量鉄骨の民間のアパートにて家族4人で暮らしています。 

アパートの家賃は月額にして6万円チョットであり、住み始めてから5年目になりますが、家族は小学生1、幼稚園1人の4人暮らしですが、子供が大きく成長するに従い、もっと部屋や間取りに余裕のある住宅を欲しいと思っており、そろそろ新規住宅を探しつつあります。

さいわい、実家には直ぐ近くに住む両親、兄貴が半農半サラをしておりますので、土地は安く譲渡してもらうように話は纏まっております。 従って、住宅は、出来れば注文住宅を希望していますが、現在、住宅展示場で建物の構造体とか和式か様式かとか、それに部屋の間取り等、勿論、坪単位の住宅価格なども含めて、休日など暇に任せて楽しみながら調べております。

建物は、従来型の和風木造住宅か、耐震性のある鉄骨(軽量)造りにしようか検討中でございます。 そして、何より大事なのが建築の資金面です。 現在資金的には概ね住宅建設費だけなのですが、建物の大きさや広さから少なくとも2000万円程度の値段が標準的な建物であり、其れに必要な保有資金としては全く0・ゼロの状態というのが正直なところです。

マイホームを持つのも丁度いい時期でも有り、其れに住宅ローンの金利についても今が最低水準であるということは報道などでも知っています。 今のアパート代から考えても可能性は充分でもあるが、特に住宅ローンのことに関しては果たしてどうしようかと真剣に考えているところです。